販売一般条件

販売一般条件

下記の販売一般条件は、観光法典R.211-12条の規定に基づきます。法律を遵守するため、同法典R.211-3~R.211-11条を引用します。

R.211-3条– L.211-7条第3、第4段落に定める除外条項を考慮し、本節で定める規則に従って、旅行、滞在サービスの提供、販売に関する資料を作成することとします。ガイドを伴わない移動について航空券や定期便の乗車券を販売する際は、全移動に関して、販売者は、その交通機関の発行する乗車券又はその機関の責任の下に発行する乗車券を購入者に引き渡すこととします。臨時便の場合は、券を発行した交通機関の名称、住所を記載しなければなりません。一つのパッケージツアー内の異なる商品に関して請求書が別々に発行されたからといって、本節規定で定める販売者の義務を免除するわけではありません。

R.211-3-1条 – 契約前の情報交換又は契約条件の規定は書面で行います。ただし、民法1369-1~1369-11条に定める確認及び実施に関わる条件に関しては、電子メールで行うこともできます。販売者の会社名、住所、及びL.141-3条a)で定められた登録簿への登録表示[s1]又は、必要であれば、R.211-2条第2段落に記載されるグループの名称、住所、及び登録表示を記載します。

R.211-4条 - 契約成立前に、販売者はお客様に、ツアー料金、日程、及びその他旅行や滞在に関わる構成要素を伝えなければなりません。
1. 目的地、移動方法、交通機関の特性と種類
2. 宿泊方法、所在、設備水準、主な特徴、認可、受入国の規則や慣例に対応する格付け
3. 提供する飲食サービス
4. ツアーの場合は行程詳細
5. 特に、国境を越える場合、自国民、又はEU加盟国若しくは欧州経済領域参加国の外国居留者の行政上及び衛生上の手続き及びその期間
6. 見学、エクスカーション、その他のパッケージツアーに含まれるサービス、オプションサービス(追加料金)
7. 最小又は最大催行人数 [s2][s3][s4]及び、最小催行人数に至らなかった場合に、旅行、滞在のキャンセルについてお客様にお知らせする日。ただし、出発日から起算して21日目より前に設定する。
8. 契約成立時に前払金として払うべき金額、料金の割合、及び、残額の支払日
9. R.211-8条に基づく契約に定める価格の変更について
10. 契約上のキャンセル条件
11. R.211-9条、R.211-10条、R.211-11条に定めるキャンセル条件
12. キャンセルがあった場合に損害を補償する保険契約、又は、事故、病気による帰国費用など特定のリスクを補償する援助契約の任意保険の加入に関わる情報。
13. 契約に航空サービスを含む場合、R.211-15~R.211-18条に定める飛行区間に関する情報

R.211-5条 – お客様に事前に伝える情報について、販売者は責任を負います。ただし、その情報内に、販売者が変更に関する権利を有していることを明示的に定めている場合はその限りではありません。変更に関する権利を有する場合、販売者は、何に関してどのような変更を行うことができるのかをはっきりと示さなければなりません。いずれにせよ、事前に伝えた情報に変更があった場合は、契約成立前にお客様に伝えなければなりません。

R.211-6条 – 販売者と購入者の間で成立した契約は、書面で2部用意し、両者が署名し、1部を購入者に渡さなければなりません。電子メールによって契約が成立した場合、民法1369-1~1369-11条に基づきます。契約は下記条項を含まなければなりません。
1. 販売者、責任者、保険者の名前、住所、及び、主催者の名前、住所
2. 旅行の目的地、及び、滞在期間が異なる場合、その期間と日程
3. 利用する移動方法、交通機関の特性と種類、出発日、出発地、帰着日、帰着地
4. 宿泊方法、所在、設備水準、主な特徴、受入国の規則や慣例に従う格付け
5. 提供する飲食サービス
6. ツアーの場合は、行程
7. 見学、エクスカーション、その他の移動、滞在料金に含まれるサービス
8. ツアー代金及びR.211-8条の規定に従う請求書修正に関わる表示
9. 港や空港を利用する際の着陸税、上陸料、搭乗税など特定のサービスに関わる使用料や税金、又は提供されるサービス料に滞在税が含まれていない場合の、その表示。
10. ツアー代金支払い期限と方法。購入者が支払う旅行代金の残額は、旅行代金の30%以上でなければなりません。同時に旅行や滞在に関わる資料を提示します。
11. 購入者が要求し、販売者が承諾した特定の条件
12. 契約の不履行又は履行に問題があった場合に、購入者が販売者に対して異議申し立てを行う際の方法。異議申し立ては、できるかぎり早く、販売者に対して受領通知付で行い、万一の場合、旅行主催者及びサービス提供会社に、書面で知らせる。
13. R.211-4条7号の規定に従い、最小催行人数に届かず、旅行や滞在がキャンセルとなった場合に販売者が購入者に情報を知らせる日。
14. 契約上のキャンセル条件
15. R.211-9条、R.211-10条、R.211-11条に定めるキャンセル条件
16. 保険の適用を受けるリスクに関する詳細、及び、販売者の専門民事責任にかかる損害を補償する保険契約下で受け取れる保証額
17. 購入者から予約キャンセルがあった場合にその損害を補償する保険契約の表示(警察番号及び保険者の名前)及び、事故、病気による帰国費用などを含む特定のリスクを補償する援助契約に関する表示。後者の場合、販売者は、補償の適用を受けうるリスクと除外されるリスクを明示した書類を購入者に渡さなければなりません。
18. 購入者が契約を譲渡する場合に、販売者に情報を知らせる日。
19. 販売者は、出発予定日をさかのぼって10日目より前に、購入者に下記情報を提出します。
a) 販売者の代理店名称、住所、電話番号、なければ、問題が生じた際にお客様をサポートする機関の名称、住所、電話番号、若しくは、緊急時に販売者と連絡をとるための連絡先
b) 未成年者の海外旅行の際、滞在先の子供若しくは責任者と直接連絡をとるための電話番号及び住所20. R.211-4条13号に定められた情報開示義務に違反した場合、購入者は違約金なしに契約解除及び払戻しを受けることができる旨を記した条項
21. 販売者は、旅行や滞在が始まる前しかるべきときに、購入者に出発時刻と到着時刻を示します。

R.211-7条 – 契約がいかなる効果も生じない範囲において、購入者は、旅行や滞在を完遂できる条件を満たす譲受人に、契約を譲渡する権利を有します。譲渡人に有利な契約条項がある場合を除き、譲渡人は販売者に、受領通知付通信手段によって、旅行出発日の7日前までにその旨を知らせなければなりません。クルーズの際は、この期限は、15日前までとなります。いかなる契約の譲渡も、販売者の事前許可を必要とするものではありません。

R.211-8条 - L.211-12条に定められる範囲で、価格の変更に関して契約に明示している場合、値上がり、値下がりに関して正確な計算方法、価格の変動、特に交通費及び関係する税金、旅行や滞在料金に影響を与える外国為替、変動価格の部分、契約に価格を明記した際参考にした外国為替を記載しなければなりません。

R.211-9条 - 購入者の出発前に、販売者が価格の著しい上昇など契約の本質的条項を変更しなければならなくなった場合、及び、R.211-4条13号に記載する義務を尊重しなかった場合、購入者は、販売者から受領通知付の通知を得た後、受けた損害に対して賠償の申立てをせずに、下記を行えます。
- 契約を解除し、違約金なしに、速やかに支払い総額の払戻しを受けます。
- 販売者が提案する変更又は代替ツアーへの振替に承諾します。変更箇所について明示した契約変更に両者が署名します。購入者は、減額分差引後の金額を支払います。既に支払い済みで、収受した金額が変更後のサービス価格を超えていた場合、余剰金は出発前に返還されなければなりません。

Art. R.211-10 - L.211-14条に定める範囲において、購入者の出発前に、販売者が旅行又は滞在を中止した場合、販売者は受領通知付で購入者に通知しなければなりません。; 購入者は、受けた損害に対して賠償の申立てをせずに、違約金なしに、に支払い総額の払戻しを受けられます。[s5]; 購入者は、自身がキャンセルした場合に負担するはずであった違約金と少なくとも同額の賠償金を受けます。本条の規定は、販売者が提案する代替旅行、滞在に、購入者が承諾したことで協議による一致があった場合に、その決定を覆すものではありません。

R.211-11条 - 購入者の出発後、販売者が購入者から収受した金額の数割を占める契約内の主なサービスを提供できなくなった場合、販売者は、直ちに、損害に対する賠償の申立てなしに、下記の措置を取らなければなりません。
- 追加料金なしに、予定されていたサービスの代替サービスを提供するか、若しくは、代替サービスが予定されていたサービスに質で劣る場合、帰着後直ちに差引額を払戻します。
- 代替サービスが提供できない場合、若しくは、購入者が代替サービスを拒否した場合、追加料金なしに、出発地に近い場所又は両者が承諾した別の場所へ帰るための乗車券を提供します。

R.211-4条13号に定める義務を尊重しなかった場合、本条規定を適用することができます。

WWW.PARISCITYVISION.COMサイト販売特別条件

ご利用規約

当サイトは、シティ・ヴィジョン株式会社の管理するサイトです。
法律に基づき、WEBサイトwww.pariscityvison.com及びシティ・ヴィジョン株式会社をご利用される場合、本利用条件及びサイトページに記した特別条件をご理解いただきますようお願いいたします。当サイトをご利用される場合、法的責任はお客様に帰属します。
Pariscityvison.comが属するシティ・ヴィジョン株式会社グループは、パリの商業法人登記簿に421 197 005の番号で登録されます、に本社を置き:

83, boulevard de Sébastopol, 75002 Paris

- 旅行代理店ライセンス番号IM075120024.

- APS (15, avenue Carnot, 75017 Paris)による経済的担保

- 旅行代理店の職業責任保険 (1994年6月15日付け政令 94490番第6条) : ジェネラリ・フランス/ AA673741

Pariscityvision.comは、エクスカーション、ツアー、見学、レクリエーション、美食・文化発見における観光サービスを、当サイト若しくは提携サイトを介して、提供いたします。
当サイト上若しくは提携サイト上で予約された場合、販売一般条件への全面的同意が前提となり、予約に関わる総額の支払い義務が生じます。

一般条件は、事前予告なしにいつでも変更、更新することが出来ます。利用者はサイトを定期的に確認しなければなりません。更新箇所はサイト上に公表された時点で適用されます。

www.pariscityvision.comサイト上で注文する

 サイト利用方法

下記に定める条件を尊重する範囲で、個人利用に、無料で閲覧いただけます。ご利用は、利用条件への全面的同意が前提となります。

Pariscityvision.comサイト若しくは提携サイトは全て、商業目的ではなく個人目的での利用を対象としており、商品やサービスの予約は、法的手続きにのっとって行わなければなりません。当サイトを投機的発注、虚偽又は不正な注文に利用しないでください。Pariscityvision .com が特別に許可する場合を除いて、当サイトへアクセスするために、ロボットや他の機械を使用しないでください。

当サイトは、旅行や観光サービスの検索において利用者をサポートし、適切な予約処理を行うことを役目としています。利用者は18歳以上で、一般販売条件の義務を負い、当サイトを利用する法的能力を有しなければなりません。

正当な目的で予約又は購入する目的でのみ、当サイトをご利用いただけます。公序良俗に反する利用・転用は認められておりません。

当条件に反した場合、当社は、いつでも、予告なしに、損害賠償なしに、お客様の当サイト一部又は全部へのアクセスを禁止又は制限する権利を有します。
 
故意の不正取引の場合を除き、お客様ご自身のEメールアドレス及びパスワードを用いて当サイトでの手続きを行うとき、経済的に責任を負います。お客様は、本サイトでの情報の信憑性と正確さを保証します。

転載、複製、再利用、ダウンロード、インターネット上での送信、伝播、伝達、公表、その他非営利・個人利用以外のPariscityvision.comの内容 (テキスト、イメージ、URL、料金情報等) の利用は、厳しく禁じられています。その他にPariscityvision .comの内容を利用する際は、シティ・ヴィジョンの書面による許可を受ける必要があります。(提携をご希望でしたら、詳細はこちら).

予約

Pariscityvision.com及び提携サイト上で、提供するサービスをご覧いただくことができます。選択したサービスが予約可能でない場合、いかなる賠償申立ても行うことはできません。予約は、Pariscityvision.comや提携サイトから支払いの確認があった時点ではなく、お客様がバウチャーを受け取った時点より有効とします。

利用者は、当一般条件及びパートナーの特別条件を確認した後にのみ、サイトを通じて注文することができます。

注文サービスの内容特定や価格などの必要事項を繰り返す注文の確認は、注文日から期間をあけずに、電子メールによって利用者に送られます。

価格

買物かごを除く記載価格は、1人あたり、ユーロ表示となっています。記載の価格は、それと違う記載がない限り、全て税込み価格です。
 価格は、予告なしに変更を受ける場合があります。確認の受領後のみ、確定価格となります。外国為替については参考価格に留まるため、価格表示自体を保証はできません。
表示価格は、各エクスカーション、ツアー、アクティビティの項に記載されたサービス全てを含みます。     
当サイトに記載される価格は、当サイト上で直接行ったオンライン予約にのみ有効です[s6]
当サイトに記載されるプロモーションは、当サイト上でのみ有効です。他の販売手段における申立てを受けません。プロモーションは期日が記載されるなど、特定の特徴を示します。[s7]

支払い条件

支払いは、予約時に、当サイトに設置された安全性の高い支払いシステムを使って、クレジットカードでもって行わなければなりません。

支払いは、予約時に、追加費用なしで、安全性の高い支払いシステムを使って、クレジットカードのみによって行います。
予約を確定するためには、総額全てを支払わなければなりません。
予約したサービスの代金がクレジットカードから差し引かれます。注文品に、予約可能でないため確認できないサービスが含まれていた場合、 最大72時間以内に名義人のクレジットカードに、払い戻されます。[s8]
Pariscityvision .comでは、支払いに下記カードをご利用いただけます。Mastercard, Visa, American Express, JCB, Paypal
取引明細書にシティ・ヴィジョンの名で、支払い記録が残ります。


交換券

お客様の注文最終確認は、お客様が記したEメールアドレスに注文確認用に送信される交換券の受領となります。
お客様は、交換券にアクセスできることをEメール又は当サイトで確認する義務があり、各人の責任で印刷します。
当社スタッフが予約内容を履行するため、 お客様は交換券を印刷し、そのオリジナルをスタッフに提示しなければなりません。
不正な利用を避けるため、身分証明書及び交換券のサイン又は注文時に使用したクレジットカードの提示が必要となることがあります。
いかなる場合も、銀行の証拠書類のみが、購入証明の代わりになることはありません。

予約の変更

変更はキャンセルおよび新規予約とみなされます。直前のすべての変更にはキャンセル料が適用されます。

予約のキャンセル

キャンセルのご依頼は、Pariscityvision.comの電子メールでのお問い合わせ ( 個人 / Pariscityvision.com上で、ツアーのご予約に関するお問い合わせ(予約番号必須) / 予約のキャンセル) へ送らなければなりません: 予約番号、対象者のお名前、日付を明記の上。ご依頼については、できる限り早く対応させていただきます。

当社の全ての観光ツアーおよびアクティビティには、次のキャンセル料が適用されます。ただし、以下の一部の観光ツアーには特別条件が適用されます:

一般条件:

- サービス提供開始の2日前:サービス代金の50% (Central European Time)
- サービス提供開始の1日前:サービス代金の100% (Central European Time)

当一般規則にあてはまらないもの:

  • 鉄道切符を含む観光ツアー(JP1、JP1L、EL、ELF):
    - サービス提供開始の3日前:費用の100% (Central European Time)

  • ホテルへの宿泊を含む、数日にわたる観光ツアー:PM2、PM2F、CL2、CHL2、ML2、ML2F、ML3、ML3F、NBC3、NBC3F、NBC4、NBC4Fには次のキャンセル料が適用されます:
    - サービス提供開始の5日前:サービス代金の50% (Central European Time)
    - サービス提供開始の3日前:サービス代金の100% (Central European Time)

  • 大晦日ディナークルーズ「La Marina」 (NYE7 ; NYE8)には次のキャンセル料が適用されます: 
    - サービス提供開始の7日前:サービス代金の50% (Central European Time)
    - サービス提供開始の3日前:サービス代金の100% (Central European Time)

  • オペラ
    - 一度コンファームされたすべての劇場公演またはオペラの予約は、変更、返金いたしかねます。予約済みの全チケットが請求されます。

サービス中のツアーやサービス中断について、お客様の意思による場合は、払戻しはございません。エクスカーション出発後にいらっしゃったお客様は、「予約して現れなかった人」とみなされ、その遅延理由に関わらず、払戻しを受けることはできません。

主催者は、ストライキ、デモ、行政決定又は臨時閉館等、不可抗力の場合、旅行者の安全と快適性を守るため、予告なしに、特定ツアーをキャンセル又は変更する権利を有します。


異議申し立て

ツアー日から45日以内に、シティ・ヴィジョンに異議申し立てを行うことができます。異議申し立ての手紙を下記住所宛にお送りください。

CityVision

Customer Service

83, boulevard de Sébastopol

75002 Paris

責任

時刻、プログラム、ツアーの所要時間は、変更されることがあります。各サービス詳細ページに示されたサービスは、ツアー料金に含まれます。

写真とイラスト

利用者に提供するサービスの内容をわかりやすく伝えるため、写真やイラストを最大限掲載するよう努めています。これらの写真やイラストは、利用者に宿泊先の種類や快適度を示す目的で使用しており、この目的を超えて、何かを約束するものではありません。

PARISCityVISIONは個人の遺失物に対する責任を 負わないものとします。また、個人の遺失物返却 を保証することはできません。テロ警戒対策に 伴い、ツアーへの大きな荷物の持ち込みは受け つけておりません(宿泊を伴うツアーを除く)。

利用者は、滞在に必要な書類、特に、ビザ付パスポート又は最新の身分証明書を必要とするエクスカーション「ユーロスターで行くロンドン」についての必要書類を所持しているかどうかを確認する責任があります。
必要書類が欠如(又は紛失)した場合、いかなる払戻しもいたしません。

観光バス並びにミニバス乗車中は喫煙厳禁とさせていただいております。 (1977年9月17日付け法律)

情報処理と自由

利用者からいただいた情報は、注文処理・実行に利用させていただきます。

2004年8月6日付け法律2004-801号により改訂された1978年1月6日付けの情報処理に関する法律32条に従い、注文処理・実行に必要不可欠な情報は、当サイトページ上に星印で示されております。

任意回答であるその他の情報や利用者のインターネット上での情報は、よりよく理解し、提供サービスを向上させるために利用されます。

クッキー

当サイト訪問時、「クッキー」(テキスト文字列)が割り当てられ、お使いのコンピュータのハードディスクに保存されます。クッキーにより、お客様が当サイトにいらっしゃった際にお客様を特定し、サイト上ナビゲーションの向上と個々人のオンライン上での利用履歴を把握させていただきます。(自動認識、お気に入りの記憶等).

当サイト訪問時に、お客様がページを開くごとに、お持ちのコンピュータ上の技術的情報を収集します。これらの情報は、IPアドレス(インターネット・プロトコル)、利用する開発システム、ブラウザの種類、参照元サイトのアドレスなどです。お客様が当サイトを訪問中、これらの情報を収集し、利用サービスの質の向上に努めます。これらの情報を第三者に売却・譲渡することはありません。

当サイトにいらっしゃるお客様の利用履歴サービスや全データを閲覧できるWebサイト分析ツール。ソフトウェアを利用しています。クッキーによって、当サイトに訪問された際、お客様の当サイト上での検索履歴を匿名で追跡、受領しております。このツールによって、オンラインでの利用履歴を向上し、当Webサイトの環境改善につなげます。当サイトに登録されているからといって、いかなる場合もお客様の個人情報収集には利用せず、特定の利用者を特定するような情報は一切含んでいません。

大半のブラウザは自動的にクッキーを取得しますが、クッキーはお客様の判断で無効、有効にすることができます。ブラウザによって異なるので、ご利用のブラウザの「サポート」メニューでクッキーに関する設定変更方法をご確認ください。サイトの動作環境は変わらず、全ての機能がご利用いただけます。

安全

お客様に安全に安心してお買物をお楽しみいただくために、当サイトでは、特殊暗号化通信技術128 ビットのSSLを利用しています。

クレジットカードの番号やさまざまな登録項目に記入された情報は全て、ネットワーク上で情報を移動する際に、自動的に暗号化されます。
暗号化システムSSL(セキュア・ソケット・レイヤー)によって、ネットワーク通信前に情報を自動的に数値化できるようになります。

サーバに情報が到達すると、独自のSSLキーによって暗号を解読し、ご利用のブラウザが当インターネットサイトと接続し、安全で透明な通信方法で情報を交換します。ネットスケープ社が開発したシステムで、トランザクションを安全にする、認知度が一番高い、最良のソリューションです。.[s10]

サポートと保険

当サイトの提示価格には、保険は含まれておりません。
Pariscityvision.comは、キャンセルの際の損害を補償する保険契約と、事故や病気の際に送還費用など特定のリスクを補償する援助契約への加入をお勧めしております。

Pariscityvision.comでは、さまざまな保険を紹介しております。当社は、モンディアル・アシスタンス・アシュランス・ヴォヤージュ社と保険契約N° 53789536Mを結んでおります。. 会社サイトと保険証券へのリンク
保険加入にあたって、注文の詳細ページで、ハイパーテキストリンクから、承諾した保険証券へアクセスいただけます。

知的財産権

当サイト上で提供される全ての構成要素の知的財産権に関する権利は、シティ・ヴィジョンに帰属します。
したがって、シティ・ヴィジョンの書面による許可なく、当サイトの全部又は一部を、再生、変更、転載、再利用することは禁じられております。ただし、完全に個人目的で再利用する場合はその限りではありません。
シティ・ヴィジョンの書面による許可なく、商業目的で、商品の再販売や本サイトを利用することは、禁じられております。
シティ・ヴィジョン株式会社は当サイト掲載写真の提供者に感謝を表明します。 :[s11]

適用法

一般条件はフランスの法律に従います。その解釈と実行に関する訴訟は全て、パリ裁判所により裁決されることになります。