ルーヴル美術館ガイドつきツアー 55,00 €
から 55,00 € /名 予約 予約

ルーヴル美術館ガイドつきツアー

所要時間 2:30 時間
ポイント
  • ミロのヴィーナス、レオナルド・ダ・ヴィンチのモナ・リザ、ナポレオン1世の戴冠式という、世界的に有名な3作品にフォーカス
  • ルーヴル美術館の常設・臨時展示室への待ち無し優先パス
  • ガイドツアーの後、各自自由にルーヴル美術館を鑑賞
  • 当社のガイド通訳とともに訪問する、2時間30分のツアー

優先パスにより、世界最大級の大きさを誇るルーヴル美術館内に、並ぶことなく入場することができます。このガイドつきツアーは、ミロのヴィーナス、レオナルド・ダ・ヴィンチのモナ・リザ、ナポレオン1世の戴冠式といった傑作を有するルーヴル美術館の所蔵作品の豊富さを知る最良の方法です。

1793年にルーヴル美術館となる前、この建物は永らく、フランス国王の邸宅として利用されていました。パリの中心地に73 000m2の広大な敷地を抱えるルーヴル美術館は、世界最大級の美術館として、7000年以上前からの古代文明をはじめ、19世紀までの芸術作品を一同に集めています。美術館の作品は、古代オリエント美術、古代エジプト美術、古代ギリシア・エトルリア・ローマ美術、古代オリエント美術、イスラム美術、絵画、彫刻、工芸品、素描・版画の、全8部門に分けられています。

作品それぞれの歴史を説明するガイドが、皆さまを有名なコレクションへといざないます。フランス語でラ・ジョコンド(またはモナ・リザ)と呼ばれる、世界で最も有名な女性の肖像画は、1506年にレオナルド・ダ・ヴィンチによって描かれました。紀元前100年ごろのギリシア彫刻であるミロのヴィーナスは、女神アプロディーテを象徴していると言われています。1807年にジャック=ルイ・ダヴィドが製作した全長10mのナポレオン1世の戴冠式は、パリのノートルダム寺院で行われたナポレオン・ボナパルトの戴冠式の様子を描いています。

ガイドつき見学が終了後、ルーヴル美術館の他の展示室をご自由に鑑賞することができます

ご案内:

  • ツアー終了後も、そのままルーヴル美術館巡りを続けたり、食事をしたり、ショップでレプリカや本などを購入することができます
  • ルーヴル美術館は18時閉館ですが、毎週水曜と金曜は22時閉館となっています
  • 大きなバック、ベビーカー、傘などは、お荷物預かり所に預けることが義務づけられています
  • このツアーは、体の不自由な方には適しておりません(徒歩によるツアーとなります) 
  • 順路にエレベーターがございません
  • 修復工事あるいは貸出の為、一時的に観覧ができない所蔵品もございますのでご了承ください

Copyright: Cour Marly, département des sculptures © 2003 Musée du Louvre  Erich Lessing ; Sphinx royal, département des Antiquités Egyptiennes © Musée du Louvre, dist. RMN  Christian Décamps

もっと見る より少なく表示
料金に含まれるもの
  • ルーヴル美術館の優先パスつきチケット
  • 当社の通訳ガイドによるサービス
  • 臨時展示室チケット
料金に含まれないもの
  • お客様の滞在地から集合場所までの往復交通費

スターとt

オプショナルツアーをお選びください

1.条件を入力してください

人数
言語
日付

選択済み

割引

利用不可

2.エクスカーションをお選びください

ルーヴル美術館ガイドつきツアー

1 成人 x 55,00 €

サービス提供開始の2日前まで:: サービス代金の50% サービス提供開始の1日前まで:: サービス代金の100%

から

55,00 € /名

すべてお任せください

ツアー企画

出発

住所: PARISCityVISION 営業所

所要時間
2:30 時間

企画者 PARISCityVISION

照会番号: GLJ