シュヴェルニー城
1 エクスカーション

シュヴェルニー城

1 エクスカーション

ディスプレイ:
分類内容

アクティブフィルタ:

シュヴェルニー城はパリの南200kmでブロワから15km、ソローニュ地方ロワール・エ・シェール県に位置するロワールの古城のひとつです。
ロワールの古城の中で最も有名な城のひとつであるシュヴェルニー城は、統一のとれた古典主義様式による17世紀の建築物です。年月を重ねるにつれて白く硬くなるのが特色の「ブレ産の石」を使用しているため、南のファサードは特徴的な白さを呈しています。王の寝室、ダイニングルーム、17世紀のゴブラン織りタペストリーが見られる武器庫など、非常に洗練された装飾芸術を反映する部屋が数多くあります。
城を取り囲む約100ヘクタールの広さの庭にはフランス式庭園、イギリス式庭園、18世紀のオレンジ園、2000本の鹿の角を飾る狩猟の館、または10月から3月にかけて週2回狩に出される約100頭の狩猟犬と犬舎などが見られます。
シュヴェルニー城をモデルとし、漫画家エルジェはタンタンの冒険旅行のためにムーランサール城を創り、それが初めて「ユニコーン号の秘密」で登場します。実際、当地の常設展「ムーランサールの秘密」にてタンタンの部屋が見学できます。
シュヴェルニーの地所は6世紀以上昔からユロー家一族が所有しており、今日の後継者らは城の右翼棟を住居としています(見学不可)。
Pariscityvision.com のガイドと共に、2日間のツアーでロワールの古城を訪ねてみませんか。

詳細... より少なく表示

COVID-19 information: Due to the coronavirus situation, our tours are canceled until September 1st. Bookings for tours after this date can be made directly online. Check out our latest update HERE.