夜のパリ
31 エクスカーション

夜のパリのショー

31 エクスカーション

Display:
分類内容

アクティブフィルタ:

パリの良き時代(19世紀末から1914年第一次世界大戦初めまで)に、宴の心持ちと首都の自由を反映するキャバレーが誕生しました。王子、芸術家、ブルジョア、労働者に至るまでフレンチカンカンに魅了されたのです。パリは3つの素晴らしいキャバレーがあり、夢、羽、スパンコール、ストラス、魅惑の世界に観客をいざないます。世界で最も有名なキャバレーの一つにムーラン•ルージュがあります。これは、モンマルトルの丘のふもとに位置し、豪華なレビューを一世紀以上にわたって提供しています。劇団は100人のアーティストで構成され、その内60人のドリス・ガールズがいます。またもう一つの伝説的なキャバレーは、世界で最も美しい大通り、シャンゼリゼ大通り面したリドです。有名なブルーベル・ガールズとリド•ボーイダンサー、70人のアーティストからなる劇団が舞台に立ちます。最後に、エッフェル塔からすぐ近くの名高いジョージV通りにあるクレイジー•ホースがあります。官能的でエレガントなパフォーマンスを提供する、洗練された衣装と振り付けでダンサーが観客を魅了します。3つのキャバレーで忘れらない華やいだディナーショーを堪能しましょう。

もっと見る より少なく表示