EUR

Langue

Devise

EUR- Euro
ARS- Peso Argentino
AUD- Australian Dollar
BRL- Real Brasileiro
GBP- English Sterling Pound
CAD- Canadian Dollar
CNY- 元人民币
HKD- Hong-Kong Dollar
JPY- 日本円
MXN- Peso Mexicano
CHF- Franc suisse
USD- US Dollar
モンマルトル Search bar

モンマルトル地区見学

全てのツアーとアクティビティ

検索

フィルター

ツアー言語

所要時間

価格

および

交通機関のタイプ

観光タイプ

追加オプション

プロモーション商品
貸し切り可能な商品
優先アクセス
ピックアップを含む
身体障がい者用アクセス
子ども向け

モンマルトルの丘の上、テルトル広場にある、昔ながらの風情漂うレストラン「La crémaillère」でシャンソンの生演奏を楽しみながらディナー。デラックス・バスで送迎いたします。

所要時間:   4 hour(s)
照会番号: DIM

79,00

モンマルトル地区で忘れられない夜をお過ごしください。モンマルトル地区のサクレクール寺院とテルトル広場を観光し、音楽と伝統的なディナーをお楽しみいただけます。最後に、ムーラン・ルージュの見事なショーをご満喫ください。

所要時間:   6:30 hour(s)
照会番号: DIMR

199,00

パリで非日常的な夜をお過ごしください:ドライバーガイドによるパリ市内のご宿泊地までのお迎え、セーヌ川での快適なディナークルーズをお楽しみください。そして、エッフェル塔2階からの素敵なパノラマ風景に魅了されることでしょう。シャンパンとともにご鑑賞いただく、ムーランルージュの有名なショー« Féérie(フェリ) »で、夜を締めくくっていただけます。

所要時間:   8 hour(s)
照会番号: MTM

299,00

モンマルトルは1860年にパリに併合された古い村落で、パリの北方18区、海抜130mのモンマルトルの丘の上に位置しています。坂と路地に象徴されるこの地区は、今でも村のエスプリを保っています。
237段の最上部に、エッフェル塔と並んでパリで最も高い建造物であるサクレ・クール寺院がそびえ立ちます。この前庭からのパリの展望は、市内でも有数の美しさと言えましょう。快晴時には眺望が50kmまで広がります。
画家や素描家がたむろすテルトル広場はこの至近で、その典型的な小路やシュルレアリストの作品に捧げられたエスパス・ダリ(ダリ美術館)もあります。20世紀の初頭、モンマルトルはピカソ、トゥルーズ・ロートレック、ファン・ゴッホ、モディリアーニらが住んだ、パリでも指折りの芸術の中心地でした。
丘はあの伝説的なシャ・ノワールやラパン・アジルなど、劇場やキャバレーの愛好家がよく来る場所でもあります。エディット・ピアフやジョルジュ・ブラッサンスもこういった芸術の場で第一歩を踏み出しました。レピック通りには、モンマルトルで唯一稼動可能な風車小屋ムーラン・ド・ラ・ギャレットの羽根が伺えます。かつて大衆キャバレー(ダンスホールと呼ぶ)であったこれはルノワールによってその名が不朽のものとなりました。
丘のふもとにはもうひとつの知られた風車小屋、かの有名なムーラン・ルージュがあり、多数の劇場、バー、ナイトクラブが集まるピガール地区の目印の役割を果たしています。
この地区をお祭り感覚で訪れてみませんか?