ヴェルサイユ宮殿
8 エクスカーション

ヴェルサイユ宮殿のチケット:鏡の間、庭園、トリアノン離宮

8 エクスカーション

ディスプレイ:
分類内容

アクティブフィルタ:

神権君主ルイ14世は、ヴェルサイユ宮殿を自分のすべての権力と絶対的な権威を表す場所として考えていました。自分の権力を表すため、ルイ14世はヴェルサイユに豪華の極みを尽くします。パリから数kmにある壮大な庭園に囲まれたこの巨大な宮殿は、今ではフランスで最も見学されるモニュメントの1つになっています。

ヴェルサイユ宮殿とその領地のガイド付き見学または自由見学のチケットをご予約ください。かつてルイ14世が高官や外国の大使を迎えていた鏡の間で鏡や絵画を見渡し、国王の居室では、起床から就寝まで、1日の各行動で君主を称えるための演出が行われていた様子をご想像ください。庭師アンドレ・ル・ノートルが設計したヴェルサイユのフランス式庭園の小道をご散策いただいた後は、大トリアノン離宮の大理石の建物をご鑑賞ください。マリー=アントワネットが愛した小トリアノン離宮と王妃の村里では、田舎風でありながらデリケートで、これみよがしではないことに衝撃を感じる世界をご満喫いただけます。

ヴェルサイユのチケットをオンラインでご注文いただき、豪華な領地を隅々までお楽しみください。宮殿、庭園、2つのトリアノン離宮、王妃の村里で、その時代の豪華絢爛さと今では過去のものとなったフランス王室の日常をご堪能ください。このチケットでは、宮殿の歴史と秘密を解説する音声ガイドをご利用いただけます。

詳細... より少なく表示