軍事博物館 - アンヴァリッド
1 エクスカーション

アンヴァリッド軍事博物館の優先入場パスとチケット

1 エクスカーション

ディスプレイ:
分類内容

アクティブフィルタ:

ルイ14世は17世紀に、戦争で負傷し、市民生活に適応することが難しくなった退役軍人を迎える場所を作りました。こうして、オテル・デ・アンヴァリッドが誕生しました。クラシックなスタイルでありながら、壮大さと慎ましさを兼ね備えた建物が生まれたのです。退役軍人が安らいで暮らせるように作られた場所ほど、軍事史の博物館にふさわしい場所はあるでしょうか?アンヴァリッド軍事博物館のチケットをご予約いただくと、ヨーロッパだけでなく、東洋も含めた軍事史の大部分をご覧いただけます。 

古代部門では、ヨーロッパから東洋まで、13世紀から17世紀の数多くの武器と甲冑を展示しています。完全に保存された中世の甲冑など、ここにしかない品々も複数展示されされています。例えば、フランソワ1世が所有していた『ライオンの甲冑』などをご覧いただけます。

アンヴァリッド博物館の近代部門では、ルイ14世からナポレオン3世、つまり17世紀から19世紀までの軍事史を展示しています。展示からは、火薬や職業軍人の出現などを見ていくことができます。この時代の珍しい品としては、オーステルリッツの戦いの際に皇帝ナポレオン1世が身につけた剣をご覧いただけます。

軍事博物館の現代部門では、特に20世紀のヨーロッパを揺り動かした2つの世界大戦を取り上げています。私たちの社会の記憶にいまだ残る暗黒の数年の、胸が張り裂けるような証をご覧ください。第2次世界大戦の英雄の一人であるルクレール将軍のケピ帽などが一般公開されています。

軍事博物館のチケットで、他の見所もご覧いただけます。例えば、レ・キャビネ・アンソリットには、数々の人形やミニチュアモデル、軍のファンフーレや太鼓として使われた楽器が展示されています。

時間を節約したいですか?パリの軍事博物館の優先入場券をオンラインで予約して、博物館の様々なコレクションへの優先アクセスが可能なパスを当社のチケット販売でご購入いただき、長い行列を避けてください。

詳細... より少なく表示

COVID-19 information: Our tours and activities are not operated from Oct. 1 to Dec. 25. They can be booked online now for later dates. Click HERE to learn more about the sanitary measures implemented and the answers to frequently asked questions.