パリ発ブリュッセル

パリ発のブリュッセルツアー

ブリュッセルは歴史豊かな街で、歴史を語る必見の観光スポットが多数あります。おまかせツアーでは、経験豊かなガイドと一緒に1日かけてヨーロッパの首都をご見学ください。


歴史遺産と現代が息づく街ブリュッセル

ブリュッセルは長い歴史を誇る街です。歴史学者の一説によると、ブリュッセルの街は、フランス国王の子息であるバッス=ロタリンジー公爵が小さな島の上に軍事施設を建設させた979年頃に築かれたと言われています。当初はブロセラと呼ばれていた街は、時が流れるにつれてブリュッセルと呼ばれるようになります。

ブリュッセルで訪れるべき観光スポットの中でも、グラン・プラスと広場に建ち並ぶ17世紀の数多くの建物は見逃せません。世界的に有名なこの広場は、ユネスコの世界遺産に登録されています。同業組合の建物、市庁舎、王の家(市立博物館)は壮麗な外壁に覆われ、ブリュッセルのかつての繁栄を伺うことができます。グラン・プラスでは、クリスマス市やフラワーカーペットなど一年中様々な行事が行われます。PARISCityVISIONのツアーにご参加いただく1日の間、王宮、グラン・サブロン、ブルス広場などの地区や市庁舎などをご見学いただけます。もちろん、ブリュッセル観光で必見のブリュッセルのシンボル、有名な小便小僧もご見学ください。 

パリ出発ブリュッセル1日ツアーでは、多様な観光を楽しむことができるブリュッセルの一部をご覧いただきます。1958年の万国博覧会の際に建てられた奇抜なモニュメント「アトミウム」からは、ブリュッセルの街や隣接するラーケン公園とお城を一望するパノラマ風景を堪能することができます。


ヨーロッパの中心でもある首都ブリュッセルを訪れましょう

ブリュッセル地方ではフランス語とオランダ語の2つが公用語ですが、滞在中のコミュニケーションに困ることはないはずです。ブリュッセルは近代的で活力に溢れた街です。ブリュッセル首都圏地域の首都でありながら、ベルギーとヨーロッパの首都でもあり、変化を遂げることでEUの中でも確固とした地位を築くことに成功しました。

現在では、ベルギーの首都はEUの中心拠点でもあり、EU機関の大半がブリュッセル地方に本部を構えています。 欧州理事会、欧州委員会、NATO(北大西洋条約機構)の本部もこの地方にあります。ブリュッセルでは「ヨーロッパ地区」と呼ばれる北部地区にを訪れてみてください。ロワ通り周辺には、欧州のあらゆる技術関連機関が集まっています。ここでは、多くのビジネスマン、高級官僚、政治家とすれ違うことでしょう。

パリから出発し、ガイド付きでブリュッセルを訪れるPARISCityVISIONのお得なツアーで、ベルギーの首都の歴史地区と文化地区をご見学ください。


Due to a national strike, the Palace of Versailles will be closed next Tuesday May 22nd. Click HERE to get more information.